中国輸入OEM販売でおすすめの商品例を解説します!

スポンサードリンク





こんにちは。

hiraです。

昨日の夜に38℃近い熱が出ました。。

ですが、OS-1と薬を服用し、10時間近く眠ったら熱も36℃台になり、無事に回復しました!!

最近僕の周りで風邪が流行っており、
確実にその影響だと思います。。

皆さんも風邪には気を付けて下さいね!!

昨日のこと

昨日風邪真っ最中の中、会社の社長から電話を貰って、
会社の新規案件、3月から関わりがある企業さんからの報酬が上がることを聞きました!

現状から少なく見積もっても、いつもの月の報酬より20万くらいは収入は上がるのかなと思います!

情報を上流で得ることのメリット

情報を上流で得ることによって仲介していた人の貰っていたマージンが無くなります!

よって、今までとやることは変わらないにも関わらず報酬が上がるのです!

でも、これは俗に言う”人脈”や”繋がり”があるからこそできることであって、
何も実績が無い人が上流から情報を仕入れることは不可能です。。

ネットワーカーさんが、よく”繋がり”や”人脈”と話していることが多いですが、上の立場の人に上手く動かされていることがほとんどで、その情報でネットワーカーさんの収入が上がるかとそうではありません。。

(それにより上の立場の人の収入が上がることは数多くありますが。。笑)

今回も社長が、話を受け、良い条件での交渉をしてくれた結果報酬が上がりました。。
本当に有難いですね。。

今後もしっかりと還元できるように動いていこうと思います!!

上流仕入れのメリット

また、物販も同様に仕入れをより上流から行うことにより、
間の仲介業者が貰うはずだった利益が自分のものとなります!

こういう例って本当にたくさんあって、ドンキホーテや、ロフトなど中国製品を自社ブランドとして加工して販売している企業はほとんどが上流から仕入れています!

例えばAmazonのベストセラーになっているこの商品!

 

 

一時期話題になり、多くの方が持っているセルカ棒がAmazonでは1599円です!
モノレートで確認したのですが、Amazonランキングもとんでも無いことになっていますね。。笑

 

▶️モノレートの見方はこちらから

 

 

 

ですが,この商品が中国国内では8元で販売されています!

現在のレートを見ると1元=16.41円なので130円くらいです!

手数料を加味しても1個販売すると、500円〜800円くらいは利益が出ますね!

これをもし日本国内の卸サイトなどで仕入れをすると利益はさらに減ってしまいます!

本当に仕入れる場所、情報を受けとる場所は大事ですね。。

この商品の売上と利益見込み

モノレートのデータ的に1日30〜50個は確実にこの商品は売れていると思うので、
この商品の1日の売上は1599円×30〜50個で47970円から79950円出ていると思います!

月では140万から240万程度この商品のみで売れていますね!
利益が800円で、1日の販売数の平均が50個と仮定すると、
1日の利益4万円、月利益120万です。。

中国輸入などで上流から仕入れることの凄さが分かりますね!

このように中国輸入で何点か看板商品ができるとそれだけで毎月生活できるくらいの利益を出すことができます!

まとめ

今回は情報を上流で取ることの大切さを書いていきました!

本当にリサーチと商品選定に死ぬほど力を入れれば、単利1000円の商品を1日に30点くらい販売することは不可能では無いです。。

今日は珍しく僕が行っている中国輸入の情報もほんの少し載せましたが、 やはり数字を載せるとイメージしやすいですね!笑

社会人、学生問わず中国輸入に関して興味を持っている方は話せる範囲でアドバイスできますので、物販などの経歴を添えてライン@にご連絡下さい!

まだ物販経験が無い方は、こちらの記事を見て1つ1つ学んでいって下さい!
(初心者が中国輸入で利益を出すのは半端な覚悟では無理なので。。)

▶️物販入門編記事はこちら①

▶️物販入門編記事はこちら②

スポンサードリンク