メルカリでの無在庫転売はもう稼げない?? その質問に対する答えをこっそり公開します!

スポンサードリンク





こんにちは。

hiraです!

最近というか、定期的に聞かれる質問があります!

その質問の内容とは、

「無在庫転売ってまだ稼げますか??」

というものです!

今日はその質問に対する僕の答えを書いていきます!

メルカリの無在庫物販とは

そもそもメルカリでの無在庫での物販について知らない方もいると思いますので解説していきます!

メルカリでの無在庫販売は、楽天市場や、ヤフーショッピング、ネッシーなどで商品を仕入れてメルカリにて販売するやり方が一般的には知られており、昨年12月のメルカリの規約変更にて多くの方が断念したやり方です!

メルカリ無在庫販売の流れ
商品リサーチ(楽天市場など)
⬇️
メルカリにて出品
⬇️
販売
⬇️
仕入れをし、商品を自宅に届ける
⬇️
自宅に届いた商品をお客様に発送
⬇️
お客様に到着

このようなイメージですね!

ポイントは、

「販売してから仕入れるので在庫が余らず赤字リスクがない。」

ということです!

こうした特徴もあり、ピーク時にはどんどん参入者が増えていきました!

複数アカウントでの運用が基本

その時にはヤフオクでメルカリアカウントを何個も買って運用したり、クラウドワークスにて出品作業をしてくれる人を募集し、脱獄したiPhoneに何十個もメルカリアカウントを入れて運用している人が多かったです!

2017年1月に僕が物販相談を受けた方だと60万円以上利益を出している方もいました!

しかもその人はクラウドワークスにてアルバイトさんを5人近く雇っていたので実際の作業量は1日1時間未満です!

とんでもないやり方ですよね!

hira
このやり方は今まで発信していなかったですが、その方の許可を得ることが出来たのでがっつり公開してしまいました。。笑

この内容は中々イメージしづらいと思うので詳しく聞きたい方はライン@にお問い合わせを!

無在庫販売は稼げるのかという質問に対する回答

そんな状況を踏まえて僕の回答をしていくと、

「まだ全然稼げるけど商品のブランディングが必要!」

という答えになります!

単純に転売するのだと厳しく、商品の加工をしたり、輸入をしたり、自社製品として販売したり他のセラーとの差別化が必要ですね!

実際僕の周りの物販プレイヤーも8月18日時点で利益18万円を超えていますし、メルカリのみで利益30万円を超えている方も数多くいます!

この人の差別化としては、商品を販売する前に一工程を加えている販売方法になります!

 

また、稼げないと言われているAmazonでの家電せどりでも月利100万円を超えるセラーも身近にいますし、Amazon輸出が飽和した時にも全く参入者の数に関係なく稼ぎ続けている人もいます!

結局のところしっかり作業量を積み重ねて本気でやっている人はなんでも稼げています!

まとめ

ブログでもそう。

物販でもそう。

アフィリエイトでもそう。

「稼げない。」

「あのやり方はもう通用しない。」

「他にもっと良い方法があるに違いない。」

このように一部の情報発信者に煽られて、揺れる方を見ると本当にもったいないと思うのと同時に、そういう中途半端な人がいなくなって他の方の利益が大きくなることに関して良い傾向であるとすら思います。。

hira
こっそり話しますが、情報を発信している人の中には、そのビジネスモデルで稼ぎ続けていて、他のライバルを減らすためにも「あの市場は終わった。」と発信している人もいます!笑

今ネットが普及し、数多くの情報に触れているからこそ、

「どういう意図で発信しているか。」

を考えることが大切だと思います!

そしてその情報を精査するためには、まず自分自身が実践してみて本気で結果を出すために動くことが大切になってきます!

そうして動いた結果、本当の事実にやっと気付くのだと思います!

もし現状として情報の判別が出来なかったり、自分が結果を出すためにどのような行動をすれば良いか迷ってしまっている人は、自分の将来的な目標を実現している人に会いに行ったり、話を聞くことです!

イメージできればその目標が叶う確率はめちゃめちゃ上がるので是非その方法を取り入れてみて下さい!

僕も下記のように相談サービスを設けていますので1つのきっかけにして下さいね!

(僕が物販の相談に乗っていた19歳の大学生が7月利益利益20万円を突破しました!!)

スポンサードリンク