不労所得が欲しいなら投資よりも、この稼ぎ方がおすすめです!

スポンサードリンク





読者
仕事で精神的にも、肉体的にも消耗してしまった。よく不労所得って聞くけど、どうしたら手に入るのかな。。

 
こんな疑問に答えます。

 

本記事のメリット
・不労所得の種類、実現する方法が分かる
・不労所得を得るために何を行えば良いか分かる

 
不労所得って誰しも一度は憧れますよね??

 
僕も、自分がアルバイトをしていた時に凄く憧れがありました。自分が働かなくてもお金が手に入ったらどんなに嬉しいだろう。どんな生活なのかな??

 
などと想像をしていたことを覚えています。

 
そこからあまり、意識をしていなかったのですが、ビジネスを自分自身で始めてから4年ほど経ち、ある程度不労に近い形で収入を得ることに成功しました。

 
しかも、ネットワークビジネスのような、人に営業が必要な(労働してる)ものではなく、在宅でも可能な方法です。

 
昔の僕のように不労所得に憧れを持っているけど、どのように実現して良いのか分からない人は是非ご覧下さい。

hira
是非参考にしてみて下さい!

不労所得の種類

そもそも不労所得とは何なのでしょうか??

 
調べてみたらこんな文章がありました。

 

不労所得(ふろうしょとく)とは、それを得るために労働する必要がない所得のこと。労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入または収入源という意味で用いられることが多い。利子、配当、賃料収入など投資による収益を指す場合や、有価証券や不動産等の権利自体を売買しその売買差益を指す場合、あるいはその両方を含める場合もある。引用:wikipedia

 
要するに、文字通り自分が労働をせずにお金を得る方法です。

 
その時にある程度のメンテナンスは必要になりますが、それでも労働力を使って、誰かからその対価を貰うという感じではないですね。

 
皆が分かりやすいのはこの4つでしょうか。

 

イメージしやすい不労所得4選
1.広告収入

2.家賃収入

3.株などの配当金

4.アフィリエイト報酬

 
この4つをそれぞれ解説していきます。

 

1.広告収入

まずは広告収入から解説していきます。

 
広告収入のイメージとしてはYouTuberのお金の稼ぎ方をイメージして貰うと良いかもしれません。

 
動画の前に広告が表示されて、その広告を流している企業からグーグルにお金が入り、それをYouTuberに分配していきます。

 
僕が今書いているブログにも設置しているグーグルアドセンスも同じ形ですね。

 
僕の場合ですが、毎月1000円〜2000円程度グーグルから広告収入を得ています。

 

 
ブログを開設していて、毎日記事を書いていくと、検索エンジンから評価され、だんだんと、検索流入によるアクセスが集まってきます。

 
そうすると、自分が他のことをしている時にも、お客様が記事を見てくれて広告経由でお金が入ってくるビジネスモデルです。

 
シンプルですが、積み重ねの先には大きな金額も得ることが出来ますね。

2.家賃収入

次は家賃収入。

 
これはイメージが湧きやすいかもしれませんね。

 
ビジネスモデルとして自分が所有している物件を他人に貸して、その賃料を貰う形です。

 
3000万円の物件を貸して、月に5〜8万円などを家賃収入を得る形ですが、これは家賃保証などがある会社を選べばかなり安定すると思います。

 
僕もかなり憧れているビジネスモデルで、色々な本を買い漁っていました。笑

 
中でも、この本は分かりやすかったです。

 

 

3.株などの配当金

次は株などの配当金を得る方法です。

 
これは自分で好きな会社の株を買って、その会社の業績などにより配当金を得る方法です。

 
ある程度の金額の制限はありますが、少額からでも買えるので僕の周りでも持っている人が多いです。

 
その結果株主優待券なども貰えて、実際の収入と別に恩恵を受けることも出来ます。

 
自分の知識や、経験も活かせるのでハマる人にはハマるかなと思います。

4.アフィリエイト報酬

最後はアフィリエイト報酬です。

 
これは今はたくさんの人が実践しているので分かりやすいと思います。

 
自分がおすすめするサービスを紹介して、その記事経由などで申し込みが入ったらその記事を書いた人にお金が入る仕組みです。

 
稼ぐ人は月に100万以上を何もしないで稼いでいたりもしますが、その状態を作るためにたくさん記事を書いていく必要があります。

 
本当に、積み重ねが大事な世界ですね。笑

 
僕も下記の記事からアフィリエイト報酬が発生することが多く、助かっていますが、不労所得って感じではないですね。笑

 
参考:CICがブラックになってクレジットカード使えない状況でも出来る副業を教えます

不労所得を得るために何を行えば良いか

ここまで色々な種類の不労所得を紹介しましたが、皆が気になるのはどうやって、それを手に入れるかですよね。

 
僕はブログ経由での広告収入、アフィリエイト報酬、事業での役員報酬などを得てきましたが、そんな僕が圧倒的におすすめする方法があります。

 
それはココナラでの自分のサービスを出品することです。

 


これは本当に効果的です。

 
僕も実践しているのですが、今はほとんど作業しなくてもメッセージのやり取りのみで月に3万円程度を得ることが出来ています。

 
その方法は簡単です。

ココナラでの稼ぎ方
ココナラに登録
⬇︎
ココナラでのサービスをくまなくリサーチ(1日2時間程度)
⬇︎
自分でも出来そうなサービスを見つける
⬇︎
真似して出品してみる
⬇︎
売れたら自分がそのコンテンツをPDFで作る

 
この流れに沿って行うだけです。

 
初めはもちろん売れませんが、リサーチを2時間程度毎日行っていると、売れているサービスの中で自分でも実現可能なことが分かってきます。

 
そしてその商品が見つかったら自分の言葉で説明文を作成して、サービスを出品していきましょう!

 
これは秘策ですが、500円で出品するとかなり売れやすくなります。

 
そして売れたらそのサービスの内容をお客様に送り、そのサービスの内容をPDFにまとめていきます。

 
そしてお客様の反応に応じてサービスを修正していくのですが、その作業をすると次回からはそのサービスが売れたらそのPDFを送るだけです。

 
どんどん楽になりますし、自分が販売する中で商品の表示も上位に来ますし、評価が付くと売れ行きが加速していくので本当におすすめです。

 
売れない時にはどんどん時間を使ってしまい、辛い時期もありますが、不動産で月5万円を得ようとしたら3000万円前後の物件が必要です。

 
この物件を得るために35年ローンを組むのと、ココナラでの作業を1年頑張るのだったらどちらが良いですか??

 
その商品の内容は他のサイトでも売れるので、努力が消えることはありません。

 
まずはこのようなサービスを購入してみて、販売の流れを知るのも良いですね。

最短30分〜 今こんな映画が観たい!に答えます
hira
映画をおすすめするだけで500円稼げるそうです。笑

販売者は月額費などはなく、無料で使えるので、使わないと損ですよ。

 


参考:ココナラを見てみる

不労所得を得ている人から学ぶ

または現在不労所得を得ている人から学ぶことはおすすめです!

 
1番リアルな内容、商品の売り方が分かりますからね。

 
僕が1番参考にしたのはアフィリエイターのだいぽんさんです。

 
この人はメルマガ経由の売り上げで年間数億円を自動で稼いでいます。

 
参考:自由な人生を手に入れる教科書

その流れが知りたくて、僕もメルマガに登録したのですが、そのセールスの方法に驚きました。

 
メルマガを読み進めていく中で、20万円の商材のセールスがあるのですが、僕も欲しくなるような内容でした。笑

 
正直、そちらは買わなくて良いと思います。

 
その資金は自分で他にお金を増やす方法に使いましょう。

 
ですが、そのセールス方法はかなり参考になるので、絶対登録をしておいた方が良いですよ。

 
何度も言いますが、このメルマガでセールスの方法、不労所得の得る方法は無料で学べるので、お金は払わないで下さいね。

 
本当に最高の教材です。

 
参考:自由な人生を手に入れる教科書

不労所得を得ることは無理じゃない

そう考えると不労所得を得ることはそこまで無理じゃないということが分かります。

 
要は自分の努力と、何に取り組むかによって決まってきます。

 
僕はココナラだいぽんさんのメルマガでの学びをおすすめしましたが、その方法は多岐に渡ります。

 
1つ1つ試していって、自分に合うビジネスモデルを探すこともありですね。

 
また、不労所得ではありませんが、事業で手堅く稼ぐなら下記の記事も参考になると思います。

 
参考:学生、サラリーマン共通!ノーリスクで稼ぐ副業の始め方

 
初めは大変ですが、小さなことを積み重ねていきましょう。

 
堀江さんも、0→1の大切さを話していましたが、小さな金額でも自分で作れた人は今後大きく伸びていきますよ!

スポンサードリンク