どんなに良い物販ノウハウがあっても失敗する人の特徴

スポンサードリンク





どうも!

こんにちは!

hiraです!

久しぶりの更新になっていましましたが、今日はどんなに良い物販ノウハウがあっても失敗する人の特徴について書いていこうと思います!

よくある話だとは思いますが、コンサルを受けてもやめちゃう人って多いんですよね。。

僕のライン@に連絡をくれる方の中にも多いです。。

「〜さんのコンサルを受けたんですけど、あまり稼げませんでした。。」

みたいな相談です。

でもこの〜さんのコンサルを受けて大成功している人が僕の身近にもいたりするから面白いんですよね。笑

hira
あ、これってコンサルを受ける側の問題もあるな

と感じる訳ですよ。

そんな経緯を経て、僕が実際出会ってきた良い物販ノウハウがあっても失敗する人の特徴を解説していきたいと思います!

1.継続出来ない

まずはこれ。

継続出来ない人はどんなに良いノウハウがあっても成功できないことが多いですね。

今日は飲み会があるから〜

昨日頑張ったから〜

といった理由があるのも分からなくもないですが、この状況を変えるために副業を始めたのに、その状況が原因で頑張れないのはどうかな〜と思う訳です。

まずは慣れるまではどんなに辛いことがあっても、継続することが大切です。

それは精神論になってしまうので、ここからは具体的な対策も載せておきます。

その方法とは、

「自分の中で達成したいタスクをまず第一でやり、それ以外は手をつけない。」

ということです。

例えば物販で毎日3000円利益を出したいと思っている方なら、その目標を達成することに繋がらないタスクは全て無視することです。

どんなに連絡や、娯楽をしたくても、まず朝起きたらリサーチ、仕入れなどに当てて、見込み利益3000円取れるまでは他の作業は全くしないという方法を取ると、優先順位も変わってくるので定着しやすいですし、叶いやすいです。

2.自分で調べない

次の特徴は自分で疑問点を調べないということです。

自分が未経験のことをやるときには少なからず、疑問点が浮かぶと思います。

そのときに自分が調べたり、把握することをしていないと結果が出ないor結果が出ているノウハウが廃れたときに稼げなくなるという状況を引き寄せやすいです。

現在良い状況にあり、ノウハウを得ている状況でしたら、どんどんトライして自分の疑問点を解消しつつ取り組んでいくことがおすすめですね!

そうした結果として、物販での利益が付いてくると思います。

3.資金がないor使ってしまう

まず知っておいて欲しいことは物販は資金が命です。

資金がないならどんなに良いノウハウがあっても、仕入れすら出来ません。

そして少額しか資金がないなら、その少額の資金から生まれた利益を貯めていって稼いでいくしかないのです。

ノウハウを活かすためにも最低限の資金管理は大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この内容に当てはまってしまった人は注意が必要です。

良いノウハウを持っていても、稼げない人は稼げないし、稼げる人は皆が知っている当たり前のようなやり方でも稼げます。

要は自分の取り組み次第なのです。。

まずは自分の行動を見直しつつ、コツコツやっていくのが最短距離だとは思うので、本日も頑張っていきましょう!!

スポンサードリンク